花粉症対策や病気対策でヘルスアップ│肝臓病や花粉症などをガード

医者

不眠症を治す

不眠症になったらどうしたら良いか。

女性

疲れているのに寝れない、明日用事があるのに寝れない、そんな寝れない日が毎日続く不眠症はつらい。 不眠症を改善させるには昼間に起きて軽い運動をすることが大前提だが、 重度になるとそれだけでは改善されないのである。 なので心療内科へ行く人が多い。 今は心療内科でなくても普通の内科でも診てくれるメジャーな病気になった。 心療内科、精神科は少し敷居が高いという場合は内科に行くことで、 診察をしてもらえることも多い。 治療方法は主に投薬である。 内科でも心療内科でも精神科でも扱ってる薬はほとんど変わらない。 内科でも同じような薬を処方してもらうことができる。 しかし、内科だと薬の処方してくれる日数が専門医より少ない場合があるので一時的なしのぎになることが多い。 なので、本気で悩んでいるなら専門医にかかるべきだ。

薬で改善されるのか。

さっそく不眠症で診察を受けて薬をもらってきた。 ここで注意したいことがある。 不眠症は薬を飲めば根本的に改善するのではない。 一時しのぎなのである。だから日頃の生活も変えなくてはいけない。 不眠症を改善させるには日光の当たる場所での運動が良い。 朝起きたすぐに日光を浴びることも良い。 不眠症の薬は強力である。 最初に飲んだときは健忘と言って、覚えのない行動を寝る前にしていることがある。 なので、お酒と一緒に飲んだり夜深けてから飲むことはできれば避けたい。 それに病院によっては睡眠薬の他に不眠時といって、睡眠薬を飲んでも寝れない場合の薬を貰えることもある。 睡眠薬を飲んで寝れないからといって、睡眠薬を追加するのは間違いである。 しっかり医師の診察された通りに薬を飲むことが重要だ。